【脳梗塞?】坂口健太郎は病気ではない!噂の原因はすらっとした体型と亡くなった父親か。

kentaro

坂口健太郎さんと言えば「塩顔男子」と呼ばれることもある爽やかな顔だちでめちゃくちゃカッコいいですよね。

最近ではNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」でヒロインの相手役を演じていましたが、映画やドラマに引っ張りだこです。

坂口健太郎さんが病気を抱えているという噂について調べてみましたが、これは事実と異なるようで安心しました。

坂口健太郎さんが病気ではない根拠、過去に病気にかかっていたことはあるのか、現在の健康状態について徹底的に調べました。

 

坂口健太郎は病気ではない

坂口健太郎さんが2022年現在抱えている病気はないようです。

病気だと噂になった原因と、病気ではない根拠を4つご紹介します。

 

根拠① 坂口健太郎には原因不明の病で亡くなった父親がいる

坂口健太郎さんには原因不明の病で亡くなった父親がいるため、その情報と混ざって坂口健太郎さんが病気だと勘違いされたのではないでしょうか。

坂口健太郎さんは2021年3月18日放送の「徹子の部屋」で23歳の時父親が65歳で亡くなったことを語っています。

titi-si

画像出典元:Kana’s 7 Closets & Co.

突然死だそうなので病気以外に「事故」「自殺」も考えられますが、病気だと心筋梗塞・くも膜下出血・脳梗塞などの病名が当てはまります。

坂口健太郎さんは脳梗塞ではなく、抱えている病気もないです。

「自殺」していたなら辛くて父親とのエピソードを語ることはあまりできないんじゃないかと思うので「自殺」ではなかったと思いますね。

父親が亡くなったショックは大きく、2015年8月の雑誌「SPUR」で姉の結婚式に父親が出られず代わりに自分がバージンロードを歩いたときはとても辛かったことを語っています。

spur
画像出典元:Kana’s 7 Closets & Co.

坂口健太郎さんの父親は一般人で情報があまりありませんが会社員をしていたようです。

プロレスラーの「坂口征二」さんが坂口健太郎さんの父親と言われることもあるようですが、これは名前の似た俳優・坂口憲二さんの父親でプロレスラーの坂口征二さんのことで間違いです。

坂口健太郎さんの父親はクラシック音楽をよく聞く人だったそうです。

坂口健太郎さんと二人で飲み屋に行くこともあったこと、坂口健太郎さんが焼酎を箱買いするくらいのお酒好きであることから坂口健太郎さんの父親もとてもお酒が好きな人だったんじゃないかと思います。

坂口健太郎さんの父親は英国車に乗り、坂口健太郎さんと洋服を買いに行くことも多かったそうなので見た目はかなり高身長の坂口健太郎さん似のイケメンだったのかもしれません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kentaro sakaguchi(@sakaguchikentaro)がシェアした投稿

坂口健太郎さんの父親は坂口健太郎さんに「自分自身の評価は、自分でしなさい」という言葉を言ったそうです。

自己愛の強い人とも取れますが、自分のことを大切にしてそれ以上に他の人を大切にできる愛の深い人だったんじゃないかと思いますね。

坂口健太郎さんが病気だと噂になった理由に坂口健太郎さんの父親が亡くなったことは少しは関係あると思います。

ですが坂口健太郎さんに関する世間の声を見てみると、坂口健太郎さんと父親のエピソードについて多かったので坂口健太郎さんのお父様と坂口健太郎さんを間違えて坂口健太郎さんが亡くなったと勘違いすることはほとんどないのかなと思います。




根拠② 坂口健太郎が色白で細身なのは元モデルだから

Twitterで世間の声を調査すると坂口健太郎さんの見た目から病弱で色白なのではないかと勘違いしてしまう人もいるようです。

消えてしまいそうな儚げな魅力が坂口健太郎さんを病気かもしれないと思わせるのかもしれないです。

坂口健太郎さんは「痩せ型」でかなりすらっとした高身長イケメンですよね。

「痩せ型」の基準はBMI(ボディマス係数)、一般的に体重と身長から導き出される肥満度から求められますが、これが18.5以下だと一般的に「痩せ型(低体重)」と言われるようです。

BMIは体重(kg)÷{身長(m)×身長(m)}で求められます。

坂口健太郎さんの体重は公表されておらず世間では62kgと推測されていますが芸能界で同じスタイルの芸能人と比較しても60kg前半であることは間違い無いでしょう。

身長は公式プロフィールによると183cmです。

坂口健太郎さんのBMIは少数第二位切り捨てで18.5なので痩せ型ではないです。

坂口健太郎さんはかなり「色白」ですがこれも病弱に見えてしまう理由の一つです。

irojiro1

irojiro2 irojiro4

引用:Yahoo!知恵袋

色白で痩せ型だと冷え性になりやすい特徴があるようでこれは病気に近い状態と言えると思いますが、坂口健太郎さんは病弱ではなくあくまで見た目が病弱そうに見えるだけですね。

sakaguchi

画像出典元:STORY web

坂口健太郎さんはただすらっとした見た目をしているだけでなく、しなやかな筋肉ボディを目指してトレーニングされているようです。

モデルデビューしてから、俳優として活躍する現在に至るまでトレーイングを欠かさず行なって来たのは間違い無いでしょう。

2010年19歳、坂口健太郎さんは「MEN’S NON-NO モデルオーディション」に合格して同誌の専属モデルになっています。

2014年23歳、坂口健太郎さんは「MEN’S NON-NO」で専属モデルでは20年となる表紙を飾ります。

2015年24歳で坂口健太郎さんは初のスタイル&フォトブック「坂道」を出版しています。

坂口健太郎さんは高校は運動部に所属していて筋肉質だったためモデルになってあえて筋力量を落とすトレーニングをされてきたそうです。

坂口健太郎さんは病弱とは違い、元モデルとして体調や食事をコントロールされてきたので病気とは違いますね。

 

根拠③ 坂口健太郎が脳梗塞は嘘!病気は映画の中でのこと

坂口健太郎が脳梗塞であるという噂は嘘です。

坂口健太郎さんと小松菜奈さんのW主演で2022年3月4日に映画「余命10年」が公開される予定なんですが、タイトルにもある「余命10年」が坂口健太郎さんが病気という誤解を招いてしまった原因かと思われます。

映画「余命10年」で坂口健太郎さん演じる和人は、地元の同窓会で再会した小松菜奈さん演じる茉莉と再会しますが茉莉が実は不治の病であと10年しか生きられないんです。

「余命10年」なのは映画の中の話で坂口健太郎さんの恋人のことだったんですね、、安心しました。

坂口健太郎さんは村の医者を演じた「おかえりモネ」、産婦人科勤務で生まれてくる命の寄り添う主人公を演じた「コウノドリ」、「仮面病棟」など医者を演じることが多いです。

Twitterなどでは坂口健太郎さんとドラマに関連して医療系の用語・病名が合わせて呟かれるので坂口健太郎さんがその病名と勘違いされることがあるかと思います。

これらの呟きはあくまでドラマ内のことなので坂口健太郎さんは脳梗塞やその他の病気ではありません




根拠④ 名前の似ている俳優が難病にかかっている

sakaguchikenji

画像出典元:HUFFPOST

坂口健太郎さんが「病気」と噂になった原因は、俳優・坂口憲二さんが2014年7月にドラマの撮影をキャンセルされ難病で入院したのが話題になったからと考えられます。

その根拠は坂口健太郎さんと坂口憲二さんは職業と名字が一致することと、「さかぐちけん」まで読み方が一致することです。

全然違うじゃないかと思われる人もいると思いますが意外とぱっと記事を見たときに坂口健太郎さんのことと勘違いしてしまう人もいるのではないでしょうか。

坂口健太郎さんも坂口憲二さんも本名なので紛らわしいですね(笑)

「坂口健太郎 病気」と実際に検索してみると、bingの場合坂口憲二さんの病名が出てきてしまうので、検索エンジンにも問題があります。。

kenji_bing

画像出典元:bing

坂口健太郎さんではなく名前の似ている別人が難病になっていたんですね。

坂口憲二さんの病名は突発性大腿骨頭壊死症(とくはつせいだいたいこつとうえししょう)と言われていて、厚生労働省の特定疾患に指定されています。

大腿骨頭の一部に血が通わなくなって骨組織が死んでいく病気です。

杖による免荷や、長距離歩行・階段昇降の制限、重量物の運搬禁止などの生活指導があるそうで坂口憲二さんは現在杖を使われて歩行されているそうです。

坂口健太郎さんがこの病気にかかっていたら俳優活動を続けられなくなってしまうので現在も活動されている坂口健太郎さんは病気ではありません

 

坂口健太郎は幼少期、暴れん坊で病気しなかった!健康の秘訣はとにかく寝ること!

2019年1月21日の「おしゃれイズム」で坂口健太郎さんが出演した際、自身の幼少期について語っていましたが周りの大人が手を焼くほどの暴れん坊だったそうですね、、今の爽やかイケメンな感じからすると意外。。

hen

画像出典元:Haru Journal

 

他にも「桃太郎や犬、猿、きじより鬼の役がやりたかった」「目立ちたがり屋でかけっこでもそのまま一周してゴールしてしまう」といったヤンチャなエピソードが残っています。

坂口健太郎さんの幼少期はとにかく元気であまり病気をしなかったんですね。

坂口健太郎さんは寝るのが好きな子供だったそうで本人が小学校時代をあまり覚えていない理由に「寝ていたからじゃないか」と語ったこと、保育園ノートに「健ちゃんは寝て治す」と書かれていたことからも本当なようですね。

坂口健太郎さんの健康の秘訣はシンプルに「とにかく寝ること」なんですね。坂口健太郎さんの意外な一面を見た気がします。




まとめ

坂口健太郎さんが病気である事実は確認できませんでした。

坂口健太郎さんが健康なのは幼少期からだったんですね。

俳優活動で忙しいでしょうが、体に気をつけてほしいです。

これからも坂口健太郎さんのイケメンっぷりをドラマで拝見するのが楽しみです。映画はぜったい見に行きたい!

最後までご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)